AcademyIDAJ数値解析アカデミー

Ansys medini analyze体験セミナー

こんな方におすすめ

・機能安全において、安全性・信頼性分析にご興味のある方
・FTAやFMEAを実施されており、専用ツールを触れてみたい方

ISO26262に対応した安全性分析

機能安全認証で求められる安全性分析や信頼性分析を一つのツールで統合的に実施するAnsys medini analyzeは、セーフティクリティカルな電気・電子・プログラマブル電子(E/E/PES)に関する、安全性分析や信頼性分析を担当される方向けのソリューションです。特に、ISO26262(自動車)、IEC61508(産業機器)、ARP4754A/4761(航空機)に準拠したプロジェクトにおいて、設計情報と安全性・信頼性分析を関連付けながら、エンジニアが本来実施すべき分析業務に集中できる環境をご提供します。
本セミナーでは、ISO 26262で要求される安全性分析と信頼性分析を行っていただき、専用ツールを用いることの意義や有効性を体験していただきます。
アイテム定義、機能定義、HAZOPを用いたMalfunctionの抽出、走行状況を加味したHazard Analysis and Risk Assessment(HARA)、安全ゴールの定義、BOMの取り込み、FTA、FMEA、FMEDAといった多数の活動に触れ、ツールの操作だけでなく、ツールを操作する上での注意事項や考え方もご説明します。
モデルと従来からの各種分析手法を統合したAnsys medini analyzeを、実業務へ適用していただくイメージを持っていただきやすい構成にしていますので、是非ご参加ください。

プログラム・講演内容(予定)

※スケジュールは予告なく変更になる場合がございます。何卒ご了承賜わりますようお願い申し上げます。

午後 Ansys medini analyze の概要
プロジェクト作成と画面
機能安全コンセプトフェーズの活動
システム設計
安全分析(FTA、FMEA)
要求の割り当てとトレーサビリティの確率
レポート生成とプロジェクトのテンプレート化
質疑応答

 

配布資料

テキスト1冊
※テキストはご参加いただいた方へお配りしております。テキストのみの送付は行っておりません。

開催概要

開催時間 13:00~17:00(予定) ※受付開始12:45~
参加対象 機能安全において、安全性・信頼性分析にご興味のある方。
FTAやFMEAを実施されており、専用ツールを触れてみたい方。
※一部ハードウェアベンダー・ソフトウェアベンダー様はご参加をご遠慮いただきます。
また、その他弊社都合にてご参加をお断りする場合がございます。
受講料
(消費税別)
無料
その他 PCを利用しての少人数セミナーのため、開催直前のキャンセルはご遠慮いただきますようお願いいたします。

icon mailお問い合わせ先

IDAJ数値解析アカデミー事務局(理論・実践講座)
株式会社 IDAJ 営業部 idaj-seminar@idaj.co.jp
横浜本社 TEL: 045-683-1990 FAX: 045-683-1999
中部支社 TEL: 052-569-2581 FAX: 052-569-2582
関西支社 TEL: 078-389-5470 FAX: 078-389-5472
ユーザーサポートセンター 無料で資料請求