IDAJ

Case Study解析事例集

部品内蔵基板(Package on Package)の熱解析

使用ソフトウェア

FloTHERM

概要

FloTHERMは、基板の配線パターン画像を取り込んでピクセル状に分割することで、各位置での熱伝導率を考慮した計算を簡単に実施できます。これは複雑な部品内臓基板に対して適用した例です。この機能により、熱解析に重要な配線パターン・形状に沿った熱移動を考慮して、放熱経路の正確な予測を簡単に実現することができます。

部品内蔵基板(Package on Package)の熱解析
ユーザーサポートセンター 無料で資料請求