IDAJ

Case Study解析事例集

マルチメディアプロジェクターの熱流体解析による低騒音化

使用ソフトウェア

FloTHERM

概要

マルチメディアプロジェクターは特に小さな会議室で使用されるときには、冷却ファンの騒音が気になることがあります。冷却の効率化をはかることでファンの風量を低減して低騒音化を実現する必要がありました。FloTHERMにより温度場の予測をして、空気の流れと部品の配置の最適化をはかりました。最大発熱部品のランプの発熱の影響を少なくするとともにファンの速度制御をすることで、競合製品の1/4以下に騒音低減ができました。

マルチメディアプロジェクターの熱流体解析による低騒音化
ユーザーサポートセンター 無料で資料請求