IDAJ

Product製品情報

Ansys Twin Builderマルチドメイン・シミュレーションプラットフォーム

概要

Ansys Twin Builderは、あらゆる産業界に対応可能なマルチドメインのシミュレーションプラットフォームです。その用途は多岐にわたり、単なる1Dシミュレーションツールとしてだけでなく、Ansysの各フィジックスツールやROMテクノロジーと組み合わせることで、 3Dシミュレーションの活用範囲を拡げる使い方やシステムモデルを高速・高精度化する使い方など、これまでのシステム検証を大幅に効率化させることができます。

1Dシミュレーションツールとしての活用

豊富なコンポーネントライブラリや複数の言語を組み合わせてシステムモデルを作成します。Modelicaのグラフィカルエディタも搭載しており、より自由度の高いモデリングが可能です。

3Dシミュレーションと組み合わせた活用

Ansysの他ツールと連携したコシミュレーションを行います。ターゲットとしている3Dシミュレーションの周辺環境をAnsys Twin Builderのコンポーネントとして取り込み、詳細検証の精度をより向上させます。

ROM(Reduced Order Model)と組み合わせた活用

Ansysのシミュレーションテクノロジーによって生成されるROMをシステムモデルに組み込みます。3Dシミュレーションの詳細検討で得られたモデルをROM化し、最終的なシステム全体の検証を高速化します。

サードパーティツールとの連携

FMIを通じて様々なサードパーティツールと連携します。例えばMathWorks Simulinkの制御モデルと、3DモデルやROMを利用したAnsys Twin Builderのプラントモデルを組み合わせることで、既存のモデルを最大限に活用することができます。

システムの最適化

様々なポスト処理や最適化機能を活用してシステムの最終検証を行います。システム内における問題箇所の特定やシステム全体の最適化を行います。


これらの機能を目的に応じて使い分けることで、高効率かつ高精度なシステム検証を行うことが可能です。

Ansys Twin Builderの概要
Ansys
Ansys Twin Builderは、ANSYS, Inc.により開発されました。

Ansys および他のすべてのANSYS, Inc.の製品名およびサービス名は、ANSYS, Inc.、または、米国および他の国にあるANSYS, Inc.の子会社の登録商標です。
その他のすべての商標または登録商標は、各所有者の財産です。

ユーザーサポートセンター 無料で資料請求