ソリューション
ソフトウェア
その他・お知らせ
本文までスキップする

IDAJ Conference Online 2020(ICO2020)コンテンツのご紹介(その1)

IDAJ Conference Online 2020

 

皆さま、こんにちは。

IDAJの河口です。

 

先般ご案内いたしました「IDAJ Conference Online 2020 ~Stay Connected With Our MBD~」。

本日は追加情報のお知らせと、いくつかのコンテンツをかいつまんでご紹介させていただきます。


●ライブ配信スケジュールが決まりました!⇒こちら
●オンデマンド配信コンテンツを追加しました!

【ライブ・オンデマンド】IDAJ Conference Online 2020ではじめてご紹介します。
【オンデマンド】IDAJ数値解析アカデミーの一部のセミナーをご覧いただけます。

●コンテンツのクイック検索機能を追加しました!⇒こちら


 

つづいては、このICO2020のオンデマンドコンテンツの中で、IDAJ発表のものから、特に興味深いもの独断と偏見をいくつかピックアップさせていただき、その概要や見どころをご紹介したいと思います。

 

車載モータMBDソリューションご紹介

以下のコンテンツから成り立つ特に車載モータ開発を対象とした私どもからご提供可能なソリューションについてまとめさせていただいたコンテンツです.

  • モータソリューションの全体概要
  • モータ設計(電磁気)ソリューション
  • モータ振動・騒音ソリューション
  • モータ制御ソリューション
  • モータ冷却ソリューション
  • xEV開発における「GT-SUITE」の活用法
  • モータ・ジェネレータ設計への「GT-SUITE」の活用法

電動車両の重要な構成要素の一つであるモータ設計においては、強度・減磁・熱・振動騒音などの特性を考慮した設計が必要です。さらにEVやHEVなどの開発競争が激化し、小型化・高出力化に対する高い要求にも応えていかなければならず、結果として、モータ設計はますます複雑化の一途をたどっています。さらに開発現場によっては、モータ単体レベルでの評価だけではなく、モジュールやシステムレベルで、冷却、制御、車両走行時の熱マネージメント、燃費・電費などの評価を、設計の初期段階で行うことが必要です。このような状況において、試作に代わる手段としてのMBD(Model Based Deelopment:モデルベース開発)技術活用がますます注目されるようになりました。本コンテンツでは、モータ開発に関する評価を「モータ設計(電磁気)」、「振動・騒音」、「制御」、「冷却」、「システム」に分け、それぞれに対してIDAJがご提供可能なソリューションをご紹介します。

バーチャルドライビングMBDソリューション

昨今は特に、理想環境ではなく、もちろん定められた走行モードでもない、実際の運転状況下における各種車両性能や燃費・電費性能が求められておりますが、そのニーズに対するIDAJのソリューションのいくつかをご紹介します。

市場要求の変化を背景に、自動車開発には開発リードタイムの短縮やコスト削減が求められ、車両全体としてバランスの取れた性能向上を図る必要があります。しかし、走行性能、快適性能、安全性能、耐久性性能などの各要素は、複雑に絡み合った複合的な問題として存在しているため、これらの検討のためには机上検討が欠かせません。車両の走行シーンや外部環境を考慮したシチュエーション下での燃費要求、発進性能、旋回性能、強度などといった検討・評価において、多種の数値モデルが適用されていますが、これらは一連の、つながりのある指標であるため、トレードオフが考慮できなければ手戻りが発生し検討期間の長期化を招きます。そこでキーテクノロジーとなるのが、CAO(Computer Aided Optimization:数値最適設計支援)です。机上検討のためのリソースを、夜間や休日にもフル活用し、マンパワーによるオペレーションを極力減らした自動化とあわせて、多点同時探索を実現することができます。さらに、多変量解析によって、変数間の寄与や各デザインの傾向を把握し、性能開発に必要な情報をつまびらかにすることを目指します。ここでは、数値最適支援事例とリアルワールド評価支援の事例ご紹介します。

  • 全体概要
  • ADASシステムの信頼性分析と最適化
  • CarSim-modeFRONTIER連携による走路変更シミュレーションの自動実行と結果分析
  • CarMaker-modeFRONTIER連携による走行性能と燃費性能の検討
  • 道路や交通状況をGPSデータを用いて定義し、GT車両モデルがリアルワールドを走る「GT-RealDrive」のご紹介

 

 

参加費はもちろん無料。オンデマンドコンテンツは約2週間の会期中でのお手隙な時間や休憩時間等に、どのコンテンツでも何度でもご覧いただくことができます。

是非、お誘いあわせの上、お申込みとご参加いただきますようお願い申し上げます。社員一同心よりお待ち申し上げております。

ご登録は今すぐこちら!! ⇒ IDAJ Online Conference 2020

 

 

━━★ 皆様のご参加を、心よりお待ち申し上げております ★━━━

株式会社 IDAJ【IDAJ Online Conference 2020事務局】

〒220-8137
横浜市西区みなとみらい2-2-1-1 横浜ランドマークタワー37階
TEL: 045-683-1435  FAX: 045-683-1999
E-mail: ICO@idaj.co.jp
https://www.idaj.co.jp/ico2020/index.html

受付時間:平日10:00~17:00