IDAJ

Product製品情報

Ansys medini analyze安全性・信頼性エンジニアリングのための統合ソリューション

特徴

モデルベースアプローチによる設計情報と安全性分析の連携

システムモデルに設計情報や各種安全性分析を関連付けることで、容易に情報の一貫性とトレーサビリティを確保することができます。

モデルベースアプローチによる設計情報と安全性分析の連携の図

ツール連携によって資産を活用

他ツールとの連携によって、他ツールで作成したモデルや安全性分析結果をAnsys medini analyzeにインポートまたは関連付けることで、過去の安全性分析の結果や作成済みのシステムモデルを取り込むことができます。
また、部品表(Excel)に故障率が定義されていれば、その部品を用いて組み上げたシステム全体の故障率を算出することも可能です。

ツール連携によって資産を活用の図
ユーザーサポートセンター 無料で資料請求