IDAJ

Product製品情報

Ansys SCADE Solutions for ARINC 661

概要

ARINC 661は、アビオニクス規格の1つで、インタラクティブなコックピット・ディスプレイ・システム(Cockpit Display System:CDS)の定義、CDSを通してパイロットとアビオニクス機能を実現しているユーザー・アプリケーション(User Application:UA)間の通信の標準化に関する規格です。
ARINC 661に準拠したCDSは、システム起動時にUA定義ファイル(Definition Files:DF)と呼ばれるバイナリファイルをロードし、DF内で指定された内容に基づいてGUIを表示します。GUIは、CDSソフトウェアに含まれるウィジェット・ライブラリ(Widget Library)から選択されたウィジェットを、階層的に組み合わせることで定義され、DFのロードが完了するとランタイムフェーズに移行し、CDSとUAは、ARINC 661で厳格に規定されたランタイムプロトコル(ランタイムメッセージのフォーマット)に基づいて相互に通信するようになります。CDSは、ユーザー(パイロット)からの操作イベントをUAに通知し、UAはウィジェットのプロパティ値を更新するコマンドをCDSに送信します。
Ansys SCADE ARINC 661ソリューションは、ARINC 661規格に基づいたCDS、UAの開発を支援するための一連の機能をご提供します。

ARINC661の概要
ARINC661の概要
Ansys SCADE ARINC 661 solutions for Embedded & Qualified Cockpit全体像
Ansys SCADE ARINC 661 solutions for Embedded & Qualified Cockpit全体像
Ansys
Ansys SCADEは、ANSYS, Inc.により開発されました。

Ansys および他のすべてのANSYS, Inc.の製品名およびサービス名は、ANSYS, Inc.、または、米国および他の国にあるANSYS, Inc. の子会社の登録商標です。
その他のすべての商標または登録商標は、各所有者の財産です。

ユーザーサポートセンター 無料で資料請求