IDAJ

Product製品情報

Ansys Q3D Extractor寄生パラメータ抽出ソフトウェア

概要

Ansys Q3D Extractor®は、モーメント法(MoM)に基づく高精度な準静電磁界解析に高速多重極法(FMM)を適用して高速に解析することができ、パワーモジュールや半導体パッケージ、コネクタ、バスバー、PCB、ケーブルなどの電子部品の構造を解析して寄生パラメータのRLCGを抽出するための低周波向け電磁界解析ソフトウェアです。
3次元モデルを解析して結果を回路シミュレータで使用するために、Simplorer SML、HSPICE Tabular W-Element、PSpice、Spectre、IBIS ICM/PKGモデルや、Ansys CPPモデルなどの等価回路モデルを生成することができます。

Ansys電磁界ソリューションソフトウェアの関係

解析空間サイズの低周波と高周波は、波長に対する解析空間の大きさによって切り分けられ、低周波領域では空間内で電磁界が一様に分布し、高周波領域では電磁界が波として分布している状態です。
Q3D Extractorでは、放射や共振が無い低周波領域をメインに解析します。

Ansys HFSSの低周波領域,高周波領域の図

Ansys Q3D Extractorは、 ANSYS, Inc.により開発されました。
Ansys®、及びその他すべてのANSYS, Inc.の製品名は、ANSYS, Inc.またはその子会社の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
その他のすべての商標または登録商標は、各所有者の財産です。

ANSYSエリートパートナーロゴ
株式会社IDAJは、ANSYSのエリートパートナーです。
ユーザーサポートセンター 無料で資料請求