IDAJ

Product製品情報

Ansys SCADE Architectクリティカルシステムのシステム設計・アーキテクチャ設計支援ツール

特徴3

Ansys SCADE LifeCycleレポート生成との連携

設計された機能モデルやアーキテクチャモデルを設計ドキュメントとして文書化する場合は、Ansys SCADE LifeCycleレポート生成モジュールから、Word形式またはHTML形式でドキュメント出力することができます。モデル上に記入したコメント、データディクショナリに登録されているデータも設計モデルと一緒に出力されます。

Ansys SCADE Suiteとの同期

設計されたアーキテクチャモデルは、機能間の関係やインターフェース定義を含んでいるモデルなので、Ansys SCADE Suiteでソフトウェア設計を継続するために、その定義がSCADE言語に継承されます。インターフェース定義はSCADE言語の型定義に、内部ブロック図はSCADE言語のノード(オペレータ)に変換され、全体は、アーキテクチャ設計と同じ構造を維持して変換されます。システム設計モデルとAnsys SCADEモデルは、同一環境(Ansys SCADE Suite)上でビューを切り替えて見ることができます。

UML ツールとの連携

IBM Rhapsodyを用いたUMLモデルのシステム・ソフトウェアの静的な構造に関するクラス図、パッケージ図、オブジェクト図、コンポジット図などをAnsys SCADE Architectに取り込むゲートウェイをご提供します。

他のSysML ツールとの連携

Sparx Enterprise ArchitectまたはMagicDrawで描かれたSysMLモデルを、Ansys SCADE Architectに取り込むことができます。取り込める図は、ブロック定義図、内部ブロック図、パラメトリック図です。また、コンストレイントブロック、ポートやデータを含む通常のブロックも取り込み可能です。

ユーザーサポートセンター 無料で資料請求