AcademyIDAJ数値解析アカデミー

Webセミナー(ウェビナー)

これで分かる!最適化基礎・多目的ロバスト設計コース

開催日 開催会場 受講料(消費税込) お申し込み
常時開催 オンライン 無料 お申込み

こんな方におすすめ

・これから最適化技術を実務へ適用しようと検討されている方
・適用初期段階からのスキルアップを考えていらっしゃる方
・最適化をすでに設計・解析実務に適用し、今後ロバスト設計の実践を検討されている方
・従来の実験計画法に基づくロバスト設計からさらにスキルアップを考えていらっしゃる設計・解析実務担当の方

「最適化の考え方について一から学びたい。」
「多目的ロバスト設計ってどうやればいいの?」
こんな要望や疑問にお答えします!

各種製品の性能や品質に対する市場の要求は、高度化の一途をたどっています。 従来は設計領域に余裕があり、設計変数間の交互作用も限定的で、比較的単純な仕様が多かったのに対し、 近年は部品配置が難しい高密度設計品や大規模システム製品など、トレードオフ問題や交互作用の“塊”のような、複雑な仕様を持つ製品は珍しくありません。
こういう状況において、ロバスト性を考慮した設計は困難を極め、特に、性能向上とロバスト性の向上が相反する問題を解決する有効な手法が強く求められています。 
modeFRONTIERは、多目的ロバスト設計最適化機能(MORDO)を備えたツールであり、 前述の「性能向上とロバスト性向上のトレードオフ問題」が扱うことができます。

本セミナーは、「最適化基礎」と「多目的ロバスト設計最適化基礎」の2部構成になっています。
「最適化基礎」では、最適化技術が「考えずに解を得る手段」ではなく、「考える時間と情報を得るための技術群」であることを理解していただくことを目的とし、 それを実務に適用する際に注意すべき点や必要な知識について、modeFRONTIERを使用した事例をご紹介しながら解説します。
「多目的ロバスト設計最適化基礎」では、最適化設計の際に各種ばらつきの影響を抑え、性能も同時に最適化する手法について、modeFRONTIERの機能紹介と利用方法を交え、従来手法と比較しながら解説します。

これから、最適化技術を実務へ適用しようと検討されている方、あるいは、適用初期段階からのスキルアップを考えていらっしゃる方は、まず「最適化基礎」をご視聴ください。
最適化をすでに設計・解析実務に適用し、今後ロバスト設計の実践を検討されている方、あるいは、従来の実験計画法に基づくロバスト設計から、さらにスキルアップを考えていらっしゃる設計・解析実務担当の方は、「多目的ロバスト設計最適化基礎」をご視聴ください。

プログラム・講演内容(予定)

※スケジュールは予告なく変更になる場合がございます。何卒ご了承賜わりますようお願い申し上げます。

●最適化基礎

約17分 (1)最適化技術とその展開の背景
約9分 (2)多目的最適化ニーズの変遷と展望
約10分 (3)問題の定量化
約20分 (4)寄与の把握
約25分 (5)CAE・CADとの連成方法
約12分 (6)サンプリング
約15分 (7)多目的最適化と多目的意思決定
約30分 (8)最適化手法
約20分 (9)応答曲面法
約20分 (10)多変量解析によるデータマイニング

●多目的ロバスト設計最適化基礎

約12分 更新(1)イントロダクション
約19分 (2)ロバスト性の評価方法
約18分 更新(3)多目的ロバスト設計最適化(MORDO)の概要
約13分 更新(4)計算時間の短縮のための工夫
約18分 更新(5)計算回数削減のための工夫
約20分 更新(6)多目的許容差設計(逆MORDO)
約19分 更新(7)応答曲面に関する補足事項
約15分 (8)事例紹介1:多目的ロバスト設計支援システムによる自動車乗員保護システム設計 
約11分 (9)事例紹介2:電気回路の多目的許容差設計 

開催概要

  オンライン
開催時間 常時開催しています。
・開始日から2週間とさせていただきます。お好きな時間にご視聴ください。
・ご興味のあるコンテンツを選んでご覧いただけます。
※弊社へのお問い合わせについては、平日9:00~17:30までとさせていただきます。
参加対象 これから最適化技術を実務へ適用しようと検討されている方、適用初期段階からのスキルアップを考えていらっしゃる方、最適化をすでに設計・解析実務に適用し、今後ロバスト設計の実践を検討されている方、従来の実験計画法に基づくロバスト設計からさらにスキルアップを考えていらっしゃる設計・解析実務担当の方
※一部ハードウェアベンダー・ソフトウェアベンダー様にはご参加をご遠慮いただきます。
また、その他弊社都合にてご参加をお断りする場合がございます。
視聴開始までの流れ (1)お申込みは、弊社営業時間内に承ります。お申込み内容の確認、システム登録に2営業日ほどお時間をいただきますので、あらかじめご了承ください。
(2)その後、事務局から「セミナー視聴URL、ログインID、パスワードのご連絡」をE-mailでお送りします。開始日は本ご連絡にてお知らせします。
受講料
(消費税込)
無料
その他 ご視聴ページをご覧いただくためのIDとパスワードを発行いたします。

お申し込み

開催日 開催会場 受講料(消費税込) お申し込み
常時開催 オンライン 無料 お申込み

icon mailお問い合わせ先

IDAJ数値解析アカデミー事務局(理論・実践講座)
株式会社 IDAJ 営業部 idaj-seminar@idaj.co.jp
横浜本社 TEL: 045-683-1990 FAX: 045-683-1999
中部支社 TEL: 052-569-2581 FAX: 052-569-2582
関西支社 TEL: 078-389-5470 FAX: 078-389-5472
ユーザーサポートセンター 無料で資料請求