IDAJ

Consultingコンサルティング

MBDプロセス構築コンサルティング

モデルベース開発(Model Based Development:MBD)は、もともと制御ソフトウェアの開発手法として広まり、近年では制御対象となるプラントそのものの設計開発、つまりメカやエレキの領域においてもMBDの考え方が取り入れられるようになりました。最近では、いわゆる1D CAEに代表されるシステムモデルだけでなく、3D CAEも含めたシミュレーションを活用した開発手法を広くMBDとしてとらえ、自動車のみならず幅広い製造分野に浸透しつつあります。
MBDを進める上では複数のシミュレーションツールやそれを活用するための技術の構築が必要となります。しかし、ツールの導入あるいはシミュレーション技術の向上そのものが目的化してしまうと、かえって開発効率を低下させ、シミュレーションが思うように設計で活用されずにMBDの推進が形骸化することにつながりかねません。
IDAJでは、現状の開発フローにおける様々な設計課題を解決し、高いレベルでの協調設計を実現することをMBDの真の目的ととらえ、お客様の環境に合わせたMBDプロセスの構築をサポートします。

企画から製品までの開発フロー全体をカバーしたソリューションをご提供

1次元システムシミュレーションと3次元詳細シミュレーションの技術とを融合してご提供することにより、システム設計から部品設計、実機適合までを一気通貫で連携しながら、より強力にMBDを推進していただくことが可能です。

推進計画の策定から技術構築まで、お客様のMBD推進を全面的にサポート

シミュレーション技術の構築やツールのご提供だけでなく、MBD推進の前提となる設計課題のヒアリングと分析、それを踏まえてのMBD推進計画の立案を実施します。

ユーザーサポートセンター 無料で資料請求